10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』
英語学習は「聞く→話す」が主流。小・中学生の聞き流す英会話教材はコチラ



2011年05月16日

スピードラーニングを友人に貸すことでモチベーションがあがる

スピードラーニングを友人に貸すことでモチベーションがあがる


スピードラーニングの1巻〜3巻を友人に貸した。

ことの発端は飲み会
そこで英会話の話になり、友人にスピードラーニングを貸すことに。

これが私にいい意味で刺激を与えてくれた。
友人は目標を定めるときちんと実行するタイプ。現在ダイエット中だが毎月の目標を設定して確実にクリアしている。そんな彼女なのでスピードラーニングもきちんとやると思う。

一年以上前からスピードラーニングをやっている私が全然英語がしゃべれなくて、友人がどんどんしゃべれるようになったらと思うと、私もうかうかしていられない。彼女にスピードラーニングを貸してから聞く時間が以前より多くなった。聞き流すんだけど、どこかで必死に聞きとろうとしている自分がいる。これはいい傾向だ。

ひとりでただスピードラーニングを聞き流すよりも、友人がやっているということでモチベーションがあがるのはいいことだ。



スピードラーニングはCDだから、うまく友人とシェアすることで安く上がるし、モチベーションもあがる。私がこれで成功すればスピードラーニングをシェアする人が増えるかも。
ひとりでもくもくとやっていると小さな壁すら乗り越えられないときがある。でも一緒にやる相手がいれば大きな壁も乗り越えられそうな気がする。

これを機会に友人たちにどんどんスピードラーニングを貸そうかな。そうすれば成果がない! なんて言ってられなくなる。



10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』


今、この記事を書きながらも、私のパソコンの中からスピードラーニングから流れている。家にいる私はうまくスピードラーニングを活用すれば時間はいっぱいあるんだから絶対に成果があがるハズ。やるぞ〜 海外旅行に行って外国人と普通に英語で会話ができる自分を想像しながら、今日も明日もスピードラーニングを聞き流そう。
posted by 夢子 at 09:21| 継続中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

スピードラーニングをやっている自分がかっこいい!

aP4160097.jpg

友人たちと飲んでいるときに英会話の話になった。


友人『英会話を習おうと思っている』
私『私、スピードラーニングやっているよ』
友人『えっ! すごい!』

突然、英会話の話になり、そこで自分がスピードラーニングをやっていると話しながら、なんかかっこいいって内心思った。50近くになって、英語をやっている自分っていいじゃん!って思った。


友人『どれくらいやっているの? 効果は?』
私『1年以上になるよ。でも全然進歩していないけど(^^;;』

ここでヤバイと思った。スピードラーニングをやっている自分はかっこいいが、効果がなければ全然かっこよくない。


効果、効果はない(泣)
でも、毎日聞き流している。1年やって聞き流すだけじゃ無理では思うようになった。ここから一歩踏み出すことが必要じゃないかと思う。

音楽を聴く。何度も聴いていると知らぬ間に覚えている。これをスピードラーニングでも実現させたいのになぜできない? 音楽もスピードラーニングも同じように聞き流しているだけなのに?

耳が英語に慣れていないから? 1年間毎日のようにスピードラーニングを聞き流しているから耳はある程度慣れたと思うのに。なぜ進歩しない? こんなことを思いながら今日も聞き流します。今はどうしていいのかわからないから聞き流すしかない。



10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』

posted by 夢子 at 10:23| 継続中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

単語をいっぱい覚えたほうがいい?

今年になって3本の映画を観た。

※アンストッパブル
※ウォール・ストリート
※太平洋の奇跡−フォックスと呼ばれた

最初の2本は洋画なので英語だ。(洋画は字幕でみるので)
そして太平洋の奇跡もアメリカ軍の兵士は英語。


『聞きとれた?』と聞かれたら、『全然聞きとれない』と答えるだろう。
ただ、言っていることの内容や意味はわからないけど、なんとなくニュアンスがわかるときがある。『こんなことを言っているだろうな』って感じが伝わってくる。
まぁ、字幕があるので、字幕を読めば何を言っているのかわかるんだけど。

時には単語がバシッと入ってくることがある。こういうときは気持ちがいい。
なんとなくが、単語ひとつでもバシっとわかると、映画とはまったく関係なしに『やったぁ〜』とテンションがあがる。
もしかしたら、この積み重ねが英語習得の秘訣だろうか?

単語が聞きとれるとすごく嬉しくなった。これはひとつの進歩だろう。
もっともっと単語がわかるようになったら英語もおもしろくなるだろうな。
今後はちょっと単語を意識して、スピードラーニングを聞き流してみよう。

今年はいろいろな発見ができれば、スピードラーニングも楽しくなるだろうな。


ちなみに、義姉は単語がわければなんとかなるという。
義姉は海外旅行が好きで、数え切れないぐらい海外に行っている。
あるとき義姉に、『英語わかりますか?』と聞いたら、『わからない。単語とゼスチャーよ。これでなんとかなる。』と言っていた。
義姉は心臓に毛が生えているんじゃないかと思うぐらい度胸のある人だ。だから英語がしゃべれないことで気にするような人ではない。そんな義姉から『単語』というキーワードがでてくるんだから、せめて単語ぐらいは人並みに、いや人並み以上に覚えたい。




10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』

posted by 夢子 at 08:59| 継続中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。