10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』
英語学習は「聞く→話す」が主流。小・中学生の聞き流す英会話教材はコチラ



2010年08月08日

スピードラーニング第9巻『日本発見』は英語の前に・・・

スピードラーニングも早いもので、第9巻に入りました。  パチパチパチっ よくここまで続いたものです。我ながらよく続いたと思う。

もう、何度も書いていますが、ここまで7か月間続けることができたのは、聞き流すだけだから。
テキストを見たり、書いたりする必要はまったく必要なし。自分の好きな時間にスピードラーニングを聞き流すだけ。聞くのではなく聞き流す。生活の一部としてBGM代わりでOK。これだからここまで苦痛を感じることなくやってくることができました。

もし、スピードラーニングが書いたり、読んだりと勉強だったら、絶対に無理だったと思う。
まずそんな時間がありません。車の中でスピードラーニングを流しているだけなので続けることができました。
どこで聞き流そうか、それは本人の自由。これも嬉しい限りですね。




では、本題。

スピードラーニング第9巻『日本発見』

※富士山と箱根
※相撲、能、歌舞伎
※京都と奈良
※旅行の手配



スピードラーニング第9巻はタイトルからもわかるように、日本についてのことです。
日本を代表する観光地、文化を健二や典子がジーンやボブに説明します。

これ、英語うんぬんというより、日本語を聞きいってしまった。
というのは、相撲や歌舞伎のことは知っていますが、説明しろと言われたら私は無理。
相撲が豊作を願って神にささげられたものなんて知らなかったし、能だってお面を使うことはわかっても「象徴的」なんて表現はできないと思うから。
英語がしゃべれるようになりたくてはじめたスピードラーニングですが、今回は日本の文化についてしっかり勉強させてもらいました。


では、英語のほうはというと、日本の話だけあり、和製英語がいっぱいでてくるので親しみやすい。
単語がひとつでも聞きとれると、ほかの言葉はわからなくてもなんとなくわかったような気分になります。これって不思議なものですね。
これからが楽しみです。



今月はお盆休みもあり、生活が不規則になるので、いつもよりはスピードラーニングを聞き流す時間は少ないなるかもしれないが、臨機応変に対応できたらな〜と思っています。



10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』




posted by 夢子 at 17:07| 9巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。