10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』
英語学習は「聞く→話す」が主流。小・中学生の聞き流す英会話教材はコチラ



2010年09月15日

スピードラーニング第10巻  アメリカへようこそ

スピードラーニング第10巻  アメリカへようこそ

知っているようでまったくアメリカのことを知らなかった。
これがスピードラーニング第10巻の正直な感想。

スピードラーニング第10巻はアメリカの町や名所の紹介です。
ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコなど知っている町がでてきますが、実際に聞くと知らないことばかり。



shish kebabs シシカバブ

スピードラーニングをはじめて9か月。はじめてネットで検索しました。
どんな食べ物かわからず、またどんなものか興味もあり調べた。

シシカバブはトルコ料理の一つで、羊肉を串に刺して焼いたもの。
これがネットでみると美味しそうで食べてみたい。
ビールを飲みながら、シシカバブを食べたら最高だろうな。


ちょっとは成長?
今まではただ聞き流すだけだった。でも今回、何度も聞いているうちにシシカバブのことが気になって、気になって・・・
shish kebabs という単語が耳の残ったということもありますが、こうやって続けることによって、自分自身の行動も変わっていくみたい。



ニューヨークの話は行ったことがある自由の女神やブロードウェイも出てきて、懐かしかった。
やはり実際に行ったことがあるところも親しみを感じます。
そして、笑ったのがショッピング。

I Love shopping in New York,too.

昭子が『ニューヨークでショッピングをするのも好き』というシーンがありますが、これは私も同じ。
私の場合、はじめての海外旅行で、英語もまったくわからなかったけど、『Sale』の文字はわかるので安くなっている洋服を買いまくったので(笑)
今度、ニューヨークで買い物するときは英語がしゃべれるようになって、お店の人ともいろいろとしゃべって買い物をしたい。



10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』


posted by 夢子 at 09:27| 10巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。