10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』
英語学習は「聞く→話す」が主流。小・中学生の聞き流す英会話教材はコチラ



2010年09月13日

スピードラーニング攻略法をみつけかも!?

今月は最初の1週間、スピードラーニング第1巻を聞きました。
これが思いのほかよくて、スムーズに耳に入っている。

なんとなく知っているって感覚で、やりとりもわかり聞いていて面白い。

今まではスピードラーニングが届くと、次が届くまでずっと同じのを聞いていたが、たまたま第1巻を聞きたくなり聞きだした。
それがスムーズにスムーズにいき。このやり方をちょっと続けてみようと思った。


スピードラーニングを聞き流し、それが知らぬ間に覚えているようだ。
だから、時間がたってから聞き流しても、頭のどこかで覚えているからはじめて聞くよりもはるかにスムーズなんだと思う。



第1巻がスムーズだったせいか、今月届いた第10巻が異常に難しく感じる。
最初の3日間ほどは全然耳に入らなくて。これにはびっくりしたが、ある意味それは第1巻を自然に聞き流せた反動かも。
まぁ、すんなりと聞き流せるときもあれば、あれ、全然わからないという時があってもいいと思う。
これらの積み重ねが英会話ができるようになるステップだと思うから。
これからは以前聞き流したスピードラーニングもどんどん聞いていこう。




話は全然変わるが、『スピードラーニングを聞いている』というとびっくりする友人が多い。
まずは『この年になって、いまさら英会話なんて必要ないでしょ!』と云われる。
そして、次に『しゃべれるようになった?』と聞かれる。
『まだしゃべれないよ。でも続けていればいつか英語が聞きとれるようになるし、しゃべれるようになると思う。』というと、しら〜とした反応が。

こんなことがこれまでに何度もあった。
そのたびに、私に英会話って必要かな?って思ったりもするが、しゃべれないよりはしゃべれたほうがいい。って結論に達する。
そして、近頃はスピードラーニングを聞いている自分がかっこいいと思う。
50歳を前にして、新しいことに挑戦する自分がかっこよくみえる。もしかしたら何年たっても英語がしゃべれないかもしれない。たとえそうであっても、その過程の自分はすごいと思うから。
50歳になっても、60歳になっても英語がしゃべれなくてもいい。でも『スピードラーニングを聞いている』といつまでも言い続けたい。この想いがあれば必ずしゃべれる日がくるから。





10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』




posted by 夢子 at 11:50| 1巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

スピードラーニング第9巻から第1巻へ

スピードラーニング第9巻から第1巻へ


毎月、スピードラーニングが届く。
休止や停止をしない限り、自動的に届く。

だから、今月は第10巻なんですが、その前にちょっと寄り道。


久しぶりに第1巻を聞いています。
第1巻は、今年の1月に聞いていた。半年以上も前だ。それもまったくの初期のころなので、スピードラーニングを聞くという習慣するなく、日によっては10分のときもあれば、1時間のときもあった。
仕事中に流したり、掃除中に流したり・・・ その日の気分次第だった。

それが今では毎日1時間強は聞くようになった。
聞くというよりも、車に乗っていると自然と流れてくるって感じだが。
第1巻のときは全然違い、完全に習慣化されている。これだけでも成長している。うふ・・・



いざ、第1巻を聞き始めると、懐かしい。
英語が聞きとれるわけではない。なんとなく聞き覚えのある単語、フレーズがどんどん入ってくる。
それをしゃべったり、訳したりできないけど、会話全体が懐かしく。今までにない感覚。

わかっていないけど、わかっている。そんな感じなのだ。
不思議な感覚の中、聞き流している。




スピードラーニングは、CD、もっとEnglish、テキストがセットになって届く。
テキストは今まで見たことがない。テキストを見ると文字を追っていきそうなのでこれは見ないようにしている。
もっとEnglishは毎回読んでいる。特に『英語習得の切り札』は、英語がしゃべれない私にとって励みになっている。
今回、第1巻に戻ったので、改めて第1巻のもっとEnglishも読んだ。

生まれたばかりの赤ちゃんのように素直になって、まずは聞こえてくる音に耳を傾けましょう。

と書いてある。
そうよ、私は赤ちゃん。英語に関しては赤ちゃんなのよ。
子どもって、生まれた時は当然しゃべれない。1歳になり、片言の言葉がしゃべれるようになる。
2歳、3歳と成長するにつれて、片言だった言葉がだんだん文章になっていく。

今しゃべれなくても、理解できなくても全然大丈夫だ。
2年、3年聞き続けて、幼子のようにしゃべれるようにあせらずいこう!






10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』


たまに、前のCDを聞くのもいい。
次は第2巻聞こうかな?

あっ、その前に第10巻もはじめなくてはね(^▽^)
posted by 夢子 at 14:47| 1巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

スピードラーニングを車の中で聞いています

スピードラーニング


スピードラーニングをはじめて1か月。
まだ全然英会話を聞く力はできていませんが、この1か月でなんとなくやり方はわかりました。

家で家事をしながら、パソコンに向かっているときに、車の中・・・
いろいろな場面でスピードラーニングを流しています。
私にとっては、車の中が一番いいみたい。
なぜ、車がいいのかというと一度スピードラーニングのCDをセットすれば、エンジンをかければすぐに英語が流れます。特別なことをせずに、自然に流れるのでイヤでも耳に入ってくる。これがすんなり聞けるコツですね。

家事やパソコンに向かっているときにスピードラーニングを流すには、CDをセットしてスイッチを入れないといけない。ちょっとしたことなんですが、スピードラーニングを聞き流すという行為に慣れていないので、この簡単なことを忘れてしまう(笑)
それに家事で動き回っているときって、他の部屋に行ったりすると聞こえないので聞いているようで耳に入っていない。その点、車だとあの狭い空間で流れているのでイヤでも耳に入ってくる。また、BGMにクラッシック音楽が流れているのでリラックスできるし、同乗者と話をしていても気にならない。

1か月、1巻を車の中で、2巻を自宅で聞きましたが、1巻のほうが会話のストーリーがよーくわかります。
ここらへんを考えてもきっと、私には車の中で聞く方があっているんでしょうね。

ストーリーがあり、アメリカでの生活がわかりやすい。
だらだらと話をしているのではなく、短くまとめてあるのですんなりと入り込めます。

最初は日本語も収録したCDを聞き、ある程度情景がわかったので、英語オンリーのCDに変えましたが、こうなるとまだまだダメですね。わかっているようで全然わかりません。

スピードラーニング開始1か月は、とりあえず聞きながら。これのみで終わりました。



1月末まで『スピードラーニング』初回セットが半額&送料無料です。
はじめなら今がチャンス! 



10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』

■期間:2010年1月31日(日)まで

■対象:『スピードラーニング』全シリーズ
       (英語、中国語、韓国語、フランス語、ジュニア)

■内容:お申込みいただいたユーザー様は、
『スピードラーニング』全シリーズの初回セットが半額+送料無料でご購入できます。

※『スピードラーニング』英語・中国語・韓国語・フランス語
        ⇒ 4,935円(通常9,870円)さらに送料630円が無料!

※『スピードラーニング・ジュニア』
        ⇒ 2,100円(通常4,200円)さらに送料315円が無料!


posted by 夢子 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 1巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。