10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』
英語学習は「聞く→話す」が主流。小・中学生の聞き流す英会話教材はコチラ



2010年06月28日

スピードラーニング第7巻 一旦終了

スピードラーニング第7巻 一旦終了


私の場合、月末に新しいスピードラーニングが届きます。
それに合わせて、届いた新しいのを聞き流します。
1か月って、あっという間で理解できたのか理解できないのかわからない状態で次へ。


私「新しいスピードラーニングが届いたから、第7巻は今日で終わりだよ」
夫「ふぅ〜ん」

私「第7巻理解できた?」
夫「日本語はばっちり! 英語は、トウキョ〜 キモノ〜 スシ〜・・・完璧(笑)」
私「ハッハハハ・・・ 私も同じようなもんだよ。こんな調子で本当に英語がしゃべれるようになるのかな?」
夫「スピードラーニングって、1巻ごとにちゃんと理解しないとダメなの?」
私「ううん、とりあえず聞き流せばいいから。英語がわかるわからないと気にしなくてもいいみたい」
夫「じゃ、とりあえず、この調子でいいんじゃない。まだ半年だろ、はじめて。半年で英語がペラペラになるわけがない」

夫と話をして、すごく気持ちが楽になりました。
スピードラーニングをはじめて、半年。自分の中で目に見えた進歩がなかったのでちょっと不安になっていましたが、

まだたったの半年ですからね。それも1日1時間強聞き流すだけで英語がペラペラになるわけがありませんよね。
楽しみながら、聞き流しいこう。それがきっといつか自分でも驚くような変化に繋がるだろうし。




ここ2か月間、夫とふたりでスピードラーニングを聞き流しています。
これって、おすすめ♪
ひとりで聞き流してもいいけど、いっしょにやる人がいるのはやはり心強い。
今回のように、ちょっと私が弱気になっても、話ができる相手がいるのは安心する。

それとふたりでシェアすると安上がり。
毎月、4,515円(送料込)かかりますが、ひとりで聞けば、4,515円/人ですが、ふたりで聞けば2,257円/人ですからね。
あっ、夫といっしょに聞き流しているので、きっちりと夫からもスピードラーニングの料金をとろう(笑)



第7巻は一旦終了し、第8巻に入ります。
嬉しいような、ちょっと寂しい気もします。1か月聞き流していると愛着も生まれるので・・・



10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』



posted by 夢子 at 10:33| 7巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

スピードラーニングの英語オンリーから「英語⇒日本語」に戻すとわかりやすい!

スピードラーニング


スピードラーニング第7巻は1週間ごとに、「英語⇒日本語」と「英語オンリー」を聞き流している。

第1週〜 英語⇒日本語
第2週〜 英語オンリー
第3週〜 英語⇒日本語
第4週〜 英語オンリー

こんな感じで進めていますが、先週は「英語⇒日本語」でした。
英語オンリーだと、最初から最後までずっと英語。当たり前だけど・・・
でも、「英語⇒日本語」の場合、適当なところで切って日本語に訳してあるので、すごくスローテンポに感じる。
また、ずっと英語が続くわけじゃないのでワンフレームごとがわかりやすい。

まだまだ英語を聞きとる力は全然ないと思うけど、今年のはじめに比べると多少は英語耳ができたように感じる。
そんな風に思うぐらい、先週は自然に英語が耳に入っていきました。
「英語⇒日本語」と「英語オンリー」を交互に聞き流すのが私にはあっているかな。
しばらく、このやり方でやってみたい。
ただ、4週間では時間が足りない!
ひとつのCDを、せめて6週間聞き流してみたいな〜
でも、そうなると次のスピードラーニングが届くし・・・ ここらへんをどんな風に聞き流すのか新たな課題がみつかったような気がする。



今週は英語オンリーなんですが、友人の結婚式出席のために東京に行っていたので3日間まったくスピードラーニングを聞き流すことがなく。
でもね、結婚式の会場に外国人の方がいて、友人たちに「今、何しっべっていた?」なんて聞かれたけど・・・ まったくわからず(^^;;
やはり、まだまだですね。友人たちには笑われたけど、次回上京するまでにはちょっとでも理解できるうようにしっかり聞き流すぞ〜

ブログでスピードラーニングのことを描いているおかげで、友人たちも私がスピードラーニングをやっていることを知っている。
今回のように、友人たちとスピードラーニングを話題にすることでやる気もアップするのでブログは今後も続けていきたい。



10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』

posted by 夢子 at 15:30| 7巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

第7巻は最初日本の名詞がすごく耳に残ったけど・・・

第7巻は最初日本の単語がすごく耳に残ったけど・・・


今週から第7巻の「英語オンリー」を聞いている。
車の中で毎日2回は聞き流している。
夫といっしょに車に乗っているので、スピードラーニングを聞くのではなく「ただ流している」だけ。
スピードラーニングが流れているなか、普通に夫と会話もしている。
じっくり聞くことはほとんどない。
家にいるときに、見もしないテレビをつけている。そんな感じだ。
テレビって見ていなくてもつけていると、気になる話題が流れると自然に耳をかたむけ、テレビを見る。そんなことが多々あるが、それは日本語が普通にわかるから。
早く、英語もそんな風になりたいものだ。


英語オンリーにして、月、火曜日は異様に日本の名詞が耳についた。
第7巻は「日本を説明する」なので、しゃぶしゃぶ、お花見、新幹線、着物など日本の名詞がいっぱい出てくる。
最初はそればかり気になり。夫とふたりで「しゃぶしゃぶ〜」なんて言っていたものだ。

そして、めちゃくちゃ会話のスピードが早く感じた。
SEX AND THE CITY2(セックス・アンド・ザ・シティ2)の番宣を見た時よりも、すごく早くしゃべっているように感じ。
日本の名詞以外はまったく???でした。
正直なところ、私が英語を理解できるようになるのは先が長いなぁ〜と思った。

それが不思議なもので、金曜日、土曜日になると日本の名詞もひとつの会話の流れの一部になっており。
会話も早く感じず・・・
毎日聞き流すことで、着実に「英語耳」ができているようだ。

来週は、また『英語⇒日本語』に戻ります。
このやり方がいいのかわからないが。



10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』


posted by 夢子 at 09:36| 7巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。