10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』
英語学習は「聞く→話す」が主流。小・中学生の聞き流す英会話教材はコチラ



2010年08月27日

英語がしゃべれるようになるのは環境じゃなくやる気

この夏、アメリカで暮らしているいとこと友人が日本に里帰りした。
スピードラーニングをやっている私には、彼らの英会話に興味津々。


いとこはアメリカ生活2年。
転勤で向こうで暮らしているが、転勤の前に何度も仕事でアメリカに行っていた。

私『アメリカの生活が長いから英語完璧?』
いとこ『完璧かどうかわからないけど、日常生活には不自由しないよ』
私『今、スピードラーニングやっているの。私もしゃべれるようになるかなぁ?』
いとこ『ずっと聞いていれば、そのうちびっくりするぐらい聞きとれるようになるよ。俺、最初本当に相手が何言っているのか全然わからなかったけど、まわりがみんな英語だから、いやでも耳に入ってきて。知らぬ間に英語しゃべれようになったからね。』

やっぱり聞くことね。いや聞き流すことね。
いとこは最初、本当にわからず。でも仕事だから逃げ出すわけにもいかないし、最初は相手がしゃべているのを聞いていただけ。
身ぶり手ぶりでなんとか生活していたようですが、耳が慣れてくると違和感なくしゃべれるようになったようで。
まずは英語に触れること。聞き流すことだと教えてもらいました。



友人はアメリカ生活5年。旦那さんの転勤についてアメリカへ。
3年向こうで暮らし、一度日本に戻り、再びアメリカ生活を。

私『アメリカが長いから友達とかいっぱいできた?』
友人『日本人の友達はできたけど、アメリカ人はいないよ。』
私『えっ?』
友人『いつも、日本の奥さんたちといっしょに行動しているから。』
私『へぇ〜 そんなものなんだぁ〜 英語は?』
友人『全然ダメ。買い物も別に話ができなくてもできるしね。』
私『アメリカの生活長いのに、そんなものなの?』
友人『私はね。積極的にアメリカ人と交流する人たちはすぐにしゃべれるようになるけど、私は全然だめ。』

友人の話を聞きをびっくり。
てっきり、アメリカでの生活が長いのでペラペラだと思っていましたが・・・
私は、アメリカで暮らせば英語がしゃべれるようになると勝手に思い込んでおり。友人がうらやましかったけど、現実はぜんぜん違いました。

アメリカで暮らしても、英語を覚える気がなければしゃべることはできません。
その反対に日本にいても、やる気があれば英語がしゃべれるようになる。
環境じゃなくて、やる気ですね。
いとこのように、私も英語に耳が慣れ、自然に英語が出てくるようになりたい。
そのためにも、毎日ちゃんとスピードラーニングを聞き流します。
耳が英語に慣れること。これが一番だから。




10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』



スピードラーニングをやっていなかったら、いとこや友人と話をしても英語のことなんて聞かなかったと思う。
スピードラーニングのおかげで、新しい会話が増えている。



posted by 夢子 at 11:42| 9巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

スピードラーニングがあると、好きなときに聞き流せる!

娘が来月にバリに行きます。
バリはインドネシア語ですが、娘は最初からあきらめています。
何しろ、まったくわからないので。

そのかわりといったらヘンですが、スピードラーニングをマメに聞き流しています。
『観光客の多いところなら、英語でなんとかなるでしょう!』と言い、スピードラーニング英語に狙いを定めました。
そして、『スピードラーニングが家にあると便利だね』と。

スピードラーニングは私が英語をしゃべれるようになりたくてはじめました。
それが娘の海外旅行にも役立ち、家族みんなで使いまわせるので経済的。
今、夫、私、娘の3人で聞き流しているので、金額にするとひとり当たりすごく安い。
英語教室に通っていたら、こんなことできないけど、スピードラーニングはCDなので使いまわせるのがいい。



娘『エステのCDない?』
私『そんなのないよ。どうして?』
娘『バリで2回エステするの。だからエステでの会話があれば便利だなぁ〜と思って』

スピードラーニングは毎回テーマが決まっています。
今月、私が聞き流しているのは『日本発見』。
テーマによって会話を繰り広げられるので、エステでのやりとりがあれば、バリで使えると思ったようです(笑)

目の前にバリに行く日がせまっているので、より現実的になるんでしょうね。



私もバリにいきたいなぁ〜


10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』

posted by 夢子 at 18:40| 9巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

スピードラーニングを2日間聞かなかったら・・・

スピードラーニングを2日間聞かなかったら・・・

8月14、15日の二日間、まったくスピードラーニングを聞き流さなかった。
私の場合、スピードラーニングをかけなければ、日常生活で英語にふれることはほとんどない。
だから、二日間まったく英語にふけることがなく。

まぁ、長いスパンで考えれば、1日、2日ぐらい聞かない日があっても不思議ではないと思うが。
絶対に毎日30分、1時間とスピードラーニングを聞き流そうと決めていない。
基本毎日聞き流すようにしているが、出来ない時は出来なくていいと思っている。それぐらい気楽に考えないと長続きしないからね。


8月16日 スピードラーニング再開。
これがまったく聞きとれず。いや正確には『聞きとれず』という表現はおかしいな。
まだ英語を聞きとれずほどの実力はなくので。
13日までは聞き流していると、なんとなくフレーズがわかっていた。何をしゃべっているかわからないが、『感覚でわかる』って感じだったが、それがまったくわからず。
英語自体にすごく違和感を感じ、まるではじめて聞くような感じだった。

たった二日間でこんな風になるの? 正直びっくり!

私「二日間聞かなかっただけで、まったくわからないよ〜」
夫「俺はいつも通りだが。もともとわからないし。」
私「そういう意味じゃなく。私も英語はわからないけど、なんとなく感覚でとらえていたのがなくなってしまった。」
夫「俺、感覚でとらえるってわからないなぁ〜」


夫と私の捉え方はまったく違いますが・・・
これもひとつのステップなのか。今後が楽しみですが。


8月17日 なんとなく元に戻った!
昨日は自分自身びっくりしましたが、今朝、いつも通り車の中で20分ほどスピードラーニングを流すと普通に聞き流すことができた。
何をしゃべっているのかわからないが、スムーズに耳にはいってきた。
よかったぁ〜 ちょっと耳が元に戻った?

はっ! 昨日の違和感と今日の自然に聞き流すことができた違いって、もしかして『英語耳』ってやつ?
これが『英語耳』なのかどうかわからないが、またまた新しい発見ですね。
こうやって、ひとつひとつ前進できればいいなぁ〜



10日間の無料試聴付き♪ 聞き流すだけの『スピードラーニング』




posted by 夢子 at 08:51| 9巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。